So-net無料ブログ作成

子供って親には遠慮しないですね。 [ノエルとニケ]



先日、ご紹介した、この写真。
IMG_7481.JPG
ノエルさんが段ボール箱ベットでくつろいでいたところ、
娘のアルちゃんが強引に入ってきたところです。

その後、窮屈に感じたノエルさんは出ていきました。。
結局、アルちゃんの強引さの勝ちってところでしょうか。


そして今回、ご紹介するのがこちら。
IMG_8891.JPG
今度は息子のニケにゃんがノエママが入っている段ボール箱に入ってきました。

ちなみにこの箱はベットに改造した訳じゃなく、
単に届いた中身を全部取り出して、箱だけの状態になった際、
いち早く、ノエルさんがこの箱の中に入りました。

そして第二発見猫がニケにゃんなのでした。

普通はね、ノエルさんが飽きるまで、じっと待っていると思うのですが..

「どかぬなら、どくまで待とう段ボール箱」


しかし、ニケにゃんの場合は..

「どかぬなら、入ってみせよう段ボール箱」
IMG_8894.JPG
なんて自信満々な..

というか、アルちゃんもニケにゃんもですが、そもそも子供って親には遠慮しないですよねぇ。
それはにゃんこでも人間でも同じことなんだろうなぁ~って思ってしまいました。

そしてノエルさんのほうはというと、先日のアルちゃんの時と同様に、早々、退散してしまいました。

残されたニケにゃんは、きょとん..とした顔をしていましたが..
IMG_8895.JPG
キミが原因だって、分かってないのかな??


ただね、先日、アルちゃんが無理やり入った段ボール箱ベットとは違って、
今回の箱は空間にかなり余裕があるんだけどね..
IMG_8899.JPG
でも、やっぱりノンビリしたいノエルさんにとっては、
ニケにゃんの来訪はジャマだったということかな..

ノエルさんが去ってしばらく経ったとき..

アルちゃんが、ニケにゃんのいるほうへ歩いていきました。
IMG_8908.JPG
アルちゃんのなかの「割り込み魂」とでも言いましょうか..
何か気配を察知したのでしょうか..

..で、アルちゃん、ほどなく段ボール箱に入っているニケにゃんを認識。
IMG_8910.JPG
一瞬、立ち止まり..

さて、アルちゃん、どうするのかな?

また割り込んで入り込むのか..

..と注目の判定は..
IMG_8911.JPG
ん?

どうした、アルちゃん??

意外な結果でした。

アルちゃんは箱には興味を示したものの、Inすることは断念しました。
IMG_8912.JPG
アルちゃん、いったい、どうして断念したのだろう..

これがもし、ニケにゃんじゃなく、ノエママだったら、違った行動をとったのだろうか..

たぶん、ノエママだったらまた入っていたでしょう。

ニケにゃんと一緒に入るのに抵抗があったのでしょう。

ニケにゃんは身体がデカくて圧迫感があるから?

それとも寝相が悪いからなのでしょうか..


一方のニケにゃんはというと..
IMG_8917.JPG
『割り込み、ウエルカム!』って感じで周りを眺めていました。

ニケにゃんのほうはいつでも誰でも歓迎っぽいです。

でも誰も行きませんでしたけどね。。

入れるものであれば私が割り込みたい..

でも私が入ったら、ニケにゃんは出ていきそうで怖い。。
(それも子供が親には遠慮しないってことなのでしょうかね..)


世の中、上手くいかないものです。

でもそう簡単にいかないから夢とか目標とかやりがいがあるのでしょう。

私の夢もいつか叶うといいなぁ。



**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

※お返事遅れるかも知れませんが、
「こうだ~、ああだ~」ってご意見・ご要望などありましたら、
お気軽にコメントをお書きくださいませ。
かみさんと私、どちらかがお返事差し上げるようにいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)









nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。