So-net無料ブログ作成

ショートショート③フィラリアの予防は、わんこでしょう。 [ファミリー]



そういえば最新号の「ねこのきもち」に、
『100のギモンを獣医さんにぶつけてみました』という記事がありました。
色々なQがありましたが、『よくない動物病院の見極め方は?』という質問が
あって、答えのひとつに『診察の様子を見せてもらえない動物病院』というのが
ありました。

私としては、「そんな病院って現実にあるの??」という思いなのですが、
こうやって回答として書くのだから、実際にあるのでしょうね。。

現在、我が家がお世話になっている病院は、待合室と診察室が分かれていなくって、
扉入ったらいきなり正面が診察台となっているようなところです。
なので診察の様子を見せてもらえないというイメージが湧きにくいのです。。
ちなみに待合室との仕切がないため、基本的に順番待ちは外に並びます(笑)
設備はレントゲンすら故障中っていうくらい揃っていませんが、
でも先生は触診などでペットの様子を見ると、実に的確に診察してくれます。
他の病院では解決しなかったことも、ここの先生に診て貰って助かったという話しも
聞きますし、建物のキレイさや設備の充実度だけでは判断出来ないなと思います。

一方、かなり呆れたことも最近ありました。
今の先生にお世話になる前、圭太やノエルと出会ったペットショップが指定する
動物病院に行ってました。(最初の何ヶ月かタダだったから)
..で、ここの動物病院に行くのをやめたのはイマイチ親身になってくれないから..
個人経営じゃなく、行くたびに違う先生が診てくれるような大きめの病院でした。
落胆したのはノエルさんの出産の時でした。
ご紹介の通り、ノエルさんの子供はアルとニケと里子に出したラファにゃんの3にゃん。
..と実はもう1猫、生まれてきていたのです。
ただ、お腹から出てきた時には既に仮死状態で全く動いてくれません。
本に書いてあったようにマッサージしたりお湯に浸けたり、眼を覚ましてもらうよう、
それはもう必死でした。
..で、そこの病院に夜でしたが電話したんです。
こちらは藁をもすがる思いで電話したのですが、いかにも「どうせダメだから..」という
思いが見え見えで、通り一遍の対応しかしてくれませんでした。
2回もかけたのですけどね..
たしかにその後、ブリーダーをやっている友人などに聞くと、猫の死産って全然珍しいことではなく、
仮死で生まれてきてそのまま..というのはある意味、仕方ないことだと教えてもらいました。
でも、こちらとしてはその時は1%でも可能性があれば決してあきらめきれない訳です。
その気持ちを分かってくれて少しでも支援しようという気持ちになって欲しかった。。

こんなことがあって病院を替えたのですが、その病院から先日、ダイレクトメールが来ました。
最後に行った日から2年近くが経過していますがいまさら何だろう??と疑問に思いながら
封をあけると目に飛び込んできた文字が.. 『フィラリア予防に~』
へっ?? フィラリア?? フィラリアって、にゃんこは関係あったっけ??
訳が分からないまま同封のパンフを読むと.. やっぱり、わんこでした。
フィラリアは蚊が媒介するので、蚊が出現する夏に備えて今頃の時期(4~5月)に
注射を打つか、薬を飲むかするのですね。
なんと、その案内だったのです。
わんこがいるお家なのか、にゃんこがいるお家なのか、どんなペットがいるのか
確認してメール出すのって、そんなの基本中の基本じゃないのかな..
本来の「目的」は病院に通っているわんこがフィラリアにかからないよう予防を促すこと。
メールを出すのは予防を促すための「手段」なんです。
それがここの病院ではメールを出すことが「手段」ではなく「目的」になっちゃって、
わんこやその飼い主のことを思うことなく、単に事務的にやっちゃって、
そういう間違いをしちゃうんじゃないかと推測しました。
(もしかすると、わんこかにゃんこか確認するのが面倒なので全部に出したとか..
 それはそれで嫌だ。。)

..で今は信頼出来る先生がいて、とても安心しているとともに、
4にゃんとも、ろくに病気をしない、元気なにゃんずでいてくれて幸せです。
(あえて言うと、圭太が少しアレルギー気味で、時々、涙を流すので、
 目薬をさしています。)


さて、すっかり前置きが長くなってしまってすみません..
今日はショートショートです。


①カリカリはおやつですか?

先週、ご紹介した「おやつアタック」。
私が台所に立っている時、一番、頻繁に顔を見せるのはノエルさんです。
IMG_1564.JPG
こういう姿を見ると本当に弱いのですが..

いつでもおやつが出てくると思われては困るので、
3回にいっぺんは心を鬼にして無視。
3回にいっぺんはあげる。

..で3回にいっぺんはこれ。
IMG_1574.JPG
そう、カリカリを何粒かあげるようにしています。

1粒ずつ、手にとってあげています。
時間かかりますけどね。
IMG_1576.JPG
さて、カリカリはおやつでしょうか?


うちのボーイズは見向きもしませんが、ガールズは十分におやつになり得ます。
IMG_1593.JPG
カリカリ食べている分には量の問題はあるにせよ、そんなに悪いことではないかな。。


あとね、手から1粒ずつあげているでしょ。

手ににゃんこの舌があたる、あの感触..
たまんないっす..

ノエちゃん、ぺっ!
IMG_1600.JPG


そういえば、いるかさん発見!!

冷蔵庫の横に転がってました。

アルちゃんでしょう? こんなところにやったのは?
IMG_1670.JPG
久々に世間に登場した、いるかくん。
果たして今後、当ブログの人気脇役になれるのか??



②イカを探せ!


先月、「蟹を探せ!」をやりましたが、結局、蟹らしき物体は発見出来ず..

今度はイカを探せをやりました。

こちらは「八戸産」のイカだそうです。
IMG_1687.JPG
一瞬、イカってにゃんこにあげていいんだっけ?という疑問もわきましたが、
どうせたいして入ってないんだから..と思って考えないようにしました。。

..で、早速、オープン!
IMG_1689.JPG
蟹と同様、スープタイプです。(この時点ではマグロしか見えない..)


..で、お皿にあけて、捜索開始!


..って、ありましたっ!
IMG_1693.JPG
小さいながら、今度ははっきりとイカだと分かります。
小さいし、ナマじゃなさそうだからいいか..



③ゴキ●リ ホイホイ的な仕掛け

復活したモンプチ鍋型猫ベット。
IMG_1713.JPG
ふと見ると、猫ベットの下にある、キャリーが気になった。

ここ、キャリーもにゃんずのくつろぎ場所になるのではないかと想定しているのですが、
にゃんずは見向きもしません。。
IMG_1712.JPG
..で思ったのは、下に何も敷いてないのが原因じゃないかと..

なので、こうやってみた。
IMG_1718.JPG
どうでしょう? 

これでにゃんずが入ってくれないかなぁ..

なんだか、ゴキ●リホイホイを仕掛ける時の気分に似ていると思いながら、
クッションをセットしました。

果たして入ってくれるのでしょうか?

入ってくれるとすれば、いったい誰でしょう??

私の予想は..

いや、発表するのは予想 よそう..


みなさま、予想された方がいらっしゃいましたら、コメで教えてくださいね。

もし誰か入ったのを確認できましたら、発表しますので。。


..ということで、今日はショートショートをお送りしました。

連休が終わった最初の土日..

先週はなんだか疲れたので、にゃんずとまったり過ごしました。。
(平日、ずっと天気が悪かったからでしょうか..)

さて、今週は、そこそこ天気が良いみたいなので、
またお仕事、頑張りましょうか。



**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

※お返事遅れるかも知れませんが、
「こうだ~、ああだ~」ってご意見・ご要望などありましたら、
お気軽にコメントをお書きくださいませ。
かみさんと私、どちらかがお返事差し上げるようにいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)








nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。