So-net無料ブログ作成

汗をかいてみても、いいかもね。 [圭太]



テレビのニュースにて、街角に立って募金活動をする高校生達を見ました。
遊びたい盛りなのに、困っている方々や社会に貢献しようという気持ち、
そして行動に移すことは素晴らしいと思います。

..でその風景を見ていてふと思ったのは、お金を集める..という手段のほかに
自分でお金を生み出すというのもアリなんじゃないかと..
要はアルバイトをして、その稼ぎを全額募金するというのもいいのではないかと..
アルバイトして社会に貢献し、その稼ぎを寄付することによってまた貢献し..
と一石二鳥じゃないかと..

あっ、これは学生さんだけじゃなく我々、社会人も含めて..のことです。

まあ実際のところ、学生さんだって学校とか勉強とかの関係で、
色々と課題があるかも知れませんし、我々サラリーマンはアルバイト禁止なので、
そう簡単には出来ませんが、方向性のひとつとしてはいいのではないかと思った
次第です。。

課題はあるけど、みんなが同じ意識を持って知恵を出し合って協力出来れば、
課題をクリア出来る可能性は高いと思います。

そしてアルバイトの内容も、復興に出来るだけ関連性のある仕事だと、
なおいいなと思います。

お金を出すことに加えて、みんなで何らかの形で汗かいて、
復興に向かおうっていうことに出来れば、
心の連帯感ももっと出るし、いいんじゃないかと...


すみません、すっかり前置きが長くなってしまいました。。

さて、我が家の癒し系アイドル、圭太くんはというと..
2011年4月むち1.JPG
先日、久々に使用を観測して以来、モンプチ鍋型猫ベットがすっかり気に入ったようで、
以降、頻繁に利用しています。


この猫ベットは大きいので、圭太くんの巨体でも狭くないと思うのですが..
2011年4月むち2.JPG
足はしっかりと出していますね。

A4書類入れや出窓のかごに入っている時も、足を出して寝ていることが多いのですが、
この『足出し』は、狭いからという理由ではなく、足を出すのが気持ちいいからなのでしょうね。

このベットに入っているのは、ほとんどの場合、朝です。
2011年4月むち3.JPG
私がこうして圭太くんの姿を見ているのも朝..


これから会社行って仕事しようとしている人間に、こんな姿を見せつけるなんて..
2011年4月むち4.JPG
なんて意地悪な.. もしかすると拷問に近いかも..

「こほんこほん..すみません、今日、ちょっと体調悪くて..」と
会社に電話したくなりますよ。

さて、猫ベットの位置ですが、段ボール箱と同様、使うたびに少しずつ、
にゃんず好みにカスタマイズされているようで、こんな感じになってます。
2011年4月むち5.JPG
いかにも不安定であり、傾いちゃっているのですが、
それがまるでゆりかごチックで、圭太くんに快適な眠りを提供しているのかも知れません。


圭太くんのくつろぎようといったら、まるでお風呂に入っているようです。
2011年4月むち6-2.JPG
冒頭のお話で、『みんなで汗をかいたらもっといいかも』って書きましたが、
どうやら圭太くんはお風呂に入って汗をかきたいようです。。

同じ『汗』でもちょっと違うようで..

..ということで、『汗』つながりで、
今日は..いや今日も、すごく強引な起承転結になってしまいました。。

失礼いたしました。。 私の場合は『冷や汗』だったりして..



**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

※お返事遅れるかも知れませんが、
「こうだ~、ああだ~」ってご意見・ご要望などありましたら、
お気軽にコメントをお書きくださいませ。
かみさんと私、どちらかがお返事差し上げるようにいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)







nice!(4)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。