So-net無料ブログ作成

猫トイレを『見える化』してみよう! [グッズ]


みなさま、『見える化』という言葉、ご存じでしょうか。
何年か前からビジネスにおいて、『カイゼン』などど一緒によく使われますよね。

『見える化』」とは、簡単に言うと、
「問題を常に見えるようにしておくことで、問題が発生してもすぐに解決できる環境を実現すると共に、
 問題が発生しにくい環境を実現するための取り組み」のこと..だそうです。

この見える化をにゃんずのトイレで適用すると、
どのような取り組みをすればよいかを今日は考えてみました。
2010年4月見える1.JPG
こうやってにゃんずがおトイレに入っていますが..

おトイレの問題といえば当然、お掃除ですよね。
2010年4月見える2.JPG
こまめに掃除をして清潔さを保つことがポイントでしょうか。

うちはフタ付きトイレを使っていますが、見える化にすると..
2010年4月見える3.JPG
...って、たしかににゃんこは見えますが、
これは見える化ではありません。


★見える化のポイント
 その1:「見せたくないもの、見せられないものほど“見える化”する」
2010年4月見える4.JPG
...といっても、うん●をそのまま見えるようには出来ないしねぇ..

 その2:「鮮度、タイミングを重視する」
2010年4月見える5.JPG
そうそう、にゃんずはトイレを使ったら長時間放っておかずに
こまめに掃除することは大切ですね。

 その3:「分かりやすくシンプルに、現場自らが見える仕組みを作る」
2010年4月見える6.JPG
そう、ここまで見てきてピンときました。
これこれ、この砂です。
今までにゃんずがトイレから出てきた時に砂をまき散らすのは
とっても迷惑だなぁと思っていました。
しかし、もし砂をまき散らさなかったらどうなるでしょうか?
2010年4月見える7.JPG
直接、にゃんずがトイレに入っている姿を見ていなければ、
トイレを使ったかどうかはいちいちトイレのフタを開けなければ分かりません。

しかし砂が落ちていればトイレを使ったかどうかは一目瞭然です。
2010年4月見える8.JPG
いや~、これが見える化なんですね~。

あまり多くの砂をまき散らしてもらいたくはないのですが、
少しであればおトイレ掃除サインとして役に立っているのですね。


そして最後のポイント その4:
「本当の勝負は見えた後」
2010年4月見える9.JPG
やっぱり偉い人の言うことは的を得ていますねぇ..

砂が落ちているのが見えても、お掃除はついつい後にしちゃおうと思いがちですが、
面倒と思っても、見えたらすぐに掃除をすることが本当の勝負なんですね。

面倒くさがりの私には、最後のポイントはぐさっと刺さりました。。


...って、トイレの前に砂が落ちているのを、『見える化』を利用して、
後付け、正当化しようとしているだけでしょう? っていうご指摘もありそう。。
反論出来ません..はい。


**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)


こちらにもエントリーしてみましたよ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。