So-net無料ブログ作成

子にゃんこ達のご飯台を作ってみた [グッズ]



みなさま、にゃんずのご飯台ってどうされていますでしょうか。
ちゃんとしたご飯台とその大きさに合わせた食器が売ってたりしますが、
みなさま、色んな工夫をされているかと思います。

我が家も圭太とノエルの両親向けには、
このように段ボール箱でご飯台を作製しました。
2010年8月ご飯0.JPG
一番、苦労したのは高さです。
人間の感覚ではちょっと低いかなぁ..って思う程度の高さが
実はにゃんずにとって、ちょうどいい高さだったりするみたいです。
圭太とノエル用のご飯台は何回か高さを調節して完成に至りましたが、
その当時、アルとニケはまだ小さかったので、ご飯台は作りませんでした。

しかし、もう既に1歳の誕生日を過ぎ、立派な大人に..

気が付くと、ご飯を食べるのは、こんな姿勢になってました。
2010年8月ご飯1.JPG
ちょっと窮屈そうですよね~

ここらで、アルとニケ用にもご飯台を作ろう!って決意しました。

まずは段ボール選びから..

小さめの面積で、かつ、高さもそれほどないやつ..

家の在庫をいくつかチェックして、決めました。

しかし、寸法など、かなりテキトウに作った末に完成した作品..
2010年8月ご飯2.JPG
う~ん、小さめの箱を選んだとは言え、まだ大きいなぁ..

ちょっと違和感あるし...

それになにより、テーブルクロスをかけて誤魔化しているけどね..

箱がこれじゃあ..
2010年8月ご飯3.JPG
そう、凸凹なんです。
高さをきっちり測らずに目算で切ったり折ったりしたものだから、
左右で高さが合いませんでした。。

これじゃあ、お皿置いても傾いちゃいますよねぇ..

どうしようかなぁ..って思案しているなか..

猫缶を整理しようと別室の猫缶貯蔵庫をチェックしに行ったら..

「おっ、これ、使えそう!」というものを発見。

えっと、猫缶を、それなりの数を通販で買うと、
大きな箱の中に、さらに24缶入りの箱に猫缶を入れてくることが
多いのですが、その24缶入りの箱が面積といい、高さといい、ちょうど良さげです。

ほとんど加工しなくて良さそう。。

段ボールの天板も付いていたので、これを利用します。

そして、箱の中の空間を埋めるために、これも通販の箱の中に入っている
段ボール製の緩衝材を詰めました。
あの麺みたいな、うねうねとしたやつです。
そして天板でフタをして、テープでとめて..
2010年8月ご飯4.JPG
ほら、完成!

天板側はちょっと見てくれが悪いので、下にして、
こんな感じになりました。
2010年8月ご飯5.JPG
ふふふ、これは使えそうです。

そして、早速、使ってみました。
2010年8月ご飯6.JPG
大きさ的に、ランチョンマットがピッタリ。
こんな感じでトレーの下に敷けば、見た目もいい感じでしょ。

高さもね、ピッタリ。
2010年8月ご飯7.JPG
ちょっと心配だったのは、何かの拍子にずるってトレーやお皿がずれて、
落ちちゃわないかなぁ..ってこと。

でも、今のところは大丈夫そうです。

アルちゃんもニケにゃんも、これでご飯が食べやすくなったかな。
2010年8月ご飯8.JPG
ああ、そう..

それはどうも..

まあ、アルちゃんもニケにゃんも今のところ肥満は心配ないから、
食べやすくなったご飯台で、いっぱいご飯を食べてね。





※すみません..コメはしばらく閉じておきます。。
**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




テキストリンクって何だろう??

にほんブログ村 アメショー




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。